愛知県・名古屋のオーダメイド枕・寝具の専門店「ぐっすり屋」

COLUMNコラム

  • TOP
  • コラム
  • 羽毛ふとん工場へ行ってみた!【その3】 2015.11.15 扶桑店

羽毛ふとん工場へ行ってみた!【その3】 2015.11.15 扶桑店

羽毛ふとん工場へ行ってみた!【その3】 2015.11.15 扶桑店

みなさまこんにちは!
丹羽郡扶桑町 イオンモール扶桑1Fの寝具専門店【ぐっすり屋扶桑店】栗本です。

羽毛ふとん工場へ行ってみた!シリーズ最後の記事は【羽毛ふとんリフォーム】の
ラインをご紹介します。まずはこちら。
151113_tex_r1
おお~私もチラシでしか見たことがなかった羽毛リフォームのラインがいま、
目の前に!それにしても感動的なほどきれいに掃除がしてあります。

それもそのはず。羽毛ふとんリフォームはお客さまからお預かりさせていた
だいた羽毛ふとんから羽毛を取り出し、お洗濯して、使えなくなった羽毛を
取り除いて、まだまだ使える羽毛を取り出す作業なのです。
お客さまの羽毛が混じり合わないよう、必ず1件づつ作業を行い、その都度
清掃を行うのです。

さて、では実際の作業工程を見てみましょう!
151113_tex_r2 151113_tex_r3
まずは左の写真です。解袋機によって羽毛ふとんの側地を解いて、空気の力で羽毛を
取り出します。次に右の写真の除塵機によって、ファイバー化してしまった羽毛や
羽根(フェザー)を取り除きます。

こちらが取り除かれたファイバーです!ひぇ~~~
151113_tex_r4

除塵機でチリを取り除いた羽毛は洗濯機に送られ、じゃぶじゃぶとお洗濯されます。
左の写真が洗濯機です。この洗濯機では、羽毛表面の油分や汚れのみを落とします。
羽毛に必要な油分まで洗い流してしまうと、羽毛が劣化してしまうからです。

151113_tex_r5 151113_tex_r6
右の写真は、乾燥機です。
余分な油分や汚れが落とされた羽毛がフワフワに乾燥されます!

乾燥機でフワフワ、ホカホカになった羽毛たちは、「冷却除塵機」へと送られ、
ここでさらにもう一度、除塵を行います!ふとんの西川ならではの徹底した
作業工程を感じます。そしてすべての工程を終えた羽毛は「収納機」へと格納
され、新しい側生地で包みこまれるのを待ちます。

151113_tex_r7 151113_tex1_r8

羽毛ふとんのリフォームは、長く長く大切にお使いいただいた羽毛ふとんの、
まだ使用できる羽毛をきれいに洗い、新しい羽毛を加えて新しい生地で包み直す
ものです。工場の人たちが手間ひまを惜しまず、これだけの作業工程を行ってく
ださる西川リビングさんと西川テックスさんの羽毛ふとんリフォームなら、
やっぱり安心できるなぁと感じるのです。

今まで写真でしか見たことのなかった羽毛ふとん工場!
現地に行くことができて、本当に良かったと感じます。

西川テックスのみなさま、本当にありがとうございました!

—————————————————————–
オーダーメイド枕をはじめ、西川のエアー、マニフレックスなど様々な機能を 持つベッドマットレスなど専門店でしかできない寝具専門店ならではの深~い ご提案でみなさまの「ぐっすり」をサポートします! ぐっすり屋扶桑店 愛知県丹羽郡扶桑町南山名大字高塚5-1 イオンモール扶桑1F 0587-93-0563

店舗一覧